プライバシーポリシー

特にカウンセリングの場面では、クライアント様とカウンセラーの信頼関係は非常に大切です。そのために当方は、

  • カウンセリングの業務遂行における守秘義務と、皆様からいただいた個人情報の保護に努めます。
  • クライアント様の個人情報を取り扱うにあたり、個人情報保護に関する関係法令に規定された守秘義務を遵守いたします。
    お名前、住所、連絡先、カウンセリング内容など、一切外部に漏らすことはございません。
    ただし、クライアント様ご本人の同意がある場合、クライアント様ご本人または関係する第三者の生命、身体に緊急を要する場合、法的な要求がある場合、法律、法令に触れると当方が判断した場合は、しかるべき機関に届ける場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 個人情報は厳正なる管理の下で、安全に保管いたします。
  • 必要に応じてプライバシーポリシーを改訂することがございますが、改訂が行われた場合は、その旨を当サイトにて掲載いたします。

 

免責事項

  • カウンセラーはクライアント様と同様の人権やプライバシーに関する権利を有します。
    カウンセラーに対する誹謗・中傷、カウンセリングで知り得たカウンセラーの個人情報をみだりに口外することはお控え下さい。
    カウンセラーに対する誹謗・中傷の程度が甚だしいと判断した場合には、カウンセリングを中止させていただき、料金も返金いたしません。かつ、警察等、関係諸機関に通報させていただきます。
  • トラブル回避のため、カウンセリング行為に関するご質問や、ご意見、詳しい説明を希望される場合は、事前にその旨をメールにてお知らせください。
  • カウンセリングを受けられる場合には、当方の方針に承諾されたものとみなし、お受けになったカウンセリング行為により、万が一トラブルが発生した場合、当方は一切の責任を負いかねます。
  • 心理療法・心理カウンセリングを受けていただくことで、クライアント様のどのような悩み・問題も100%解決するというわけではないことをご理解いただき、自己責任のもとでご利用いただきますようお願い申し上げます。
  • 医療行為は一切行っておりません。精神科、神経内科を受診中の方、自殺願望の強い方に関しましては、当方ではなく、医療機関へのご相談をお勧めいたします。