note:なぜカウンセリングにエンタメを取り入れるのか?

noteにて連載、喘息体験談のスピンオフ企画です。
よく聞かれる質問へのお答えです。
私自身、趣味の世界に没頭すると、気分が紛れて、喘息の症状があまり気にならなくなります。