アジアで感染が少ないのはマスクの効果ではない

 

「アジアの感染が少ないのはマスクのおかげ」だと主張する人がいますが、下図のアジア各国のデータを見れば完全な誤りであると言えます。

増加はワクチン接種の影響でしょうが、結局マスクで防げていない。

2020年には「マスクをせずに外出したら、すぐに逮捕し、刑務所に収監する」との大統領声明を発するなど、世界で最もマスク着用率の高いフィリピンも上手くいっていない。

フィリピンはマスクに加え、フェイスガードを着用しないと公共施設に入れないにもかかわらず、アジア平均より死者が多い。

日本もコロナ死者の約半数が寝たきり老人。

死者の約半数がマスクをした人間としか会っていない。

何をどう考えたらマスクに効果があると言えるのでしょうか。

 

Spread the love