人間関係やストレスなどで悩みを抱えている人に対して、心理学の知識や技法を使って問題解決に導いていく心のスペシャリスト、それが心理カウンセラーです。

心理カウンセラーは、心理学の知識をもとに、相談者の悩みに応じたカウンセリングの技術を使いながら、心のケア・サポートを行っていきますが、カウンセラーになるために身につけるカウンセリングや心理学の知識は、自分自身や家族、職場に役立てることもできます

心理学やカウンセリングのスキルを身につけることによって、人間関係構築力や傾聴力が高まり、相手の心をしっかりと受け止められるようになるため、人づきあいが苦手な方にもオススメです。

また、自分自身の心の変化にいち早く気づくことができ、悩みの原因に対して冷静に対処することができるようになります。

ストレス社会と言われている現代社会をより良く生きるためにも、心理学やカウンセリングを本格的に学んでみてはいかがでしょうか。

当方では、プロ心理カウンセラーが用いている「交流分析」「論理療法」「認知療法」「認知行動療法」といった8つの主要心理療法を講義させていただいております。

講義する科目・期間等はカスタマイズいたしますので、お問い合わせください。

あらゆる悩みを解決に導く力が身につくことでしょう。

 

特におすすめの方

企業、経営者の方
職場の従業員や部下のメンタルヘルス/業務改善のために心理療法を活用したいと学ぶ社長様をはじめ、人事・総務の方、上司、リーダーの方、その他、お客様との信頼関係をアップさせ、営業力を向上させたいと学ぶ方も多数いらっしゃいます。
心理学の知識はこうした活用も可能です。
また、社長様はじめ、学ばれる方ご自身の癒しにも役立ちます。
本件に付随して、経営者専門カウンセリングも始めました。

医療系各種学校の授業や院内教育に
看護師等、医療職を目指されるのであれば、必須のスキルです。
ご自身の癒しや職場での人間関係改善にも役立ちます。
医療現場で患者さんやそのご家族とのコミュニケーションや癒しのために学ぶ医療職の方も多く、医療現場でのプラスαのスキルとして注目されています。
院内カウンセラーとしてのお仕事も承ります。

介護・福祉の場で利用者さんを癒すために
施設を利用する高齢者とのコミュニケーションや癒しのために学ぶ介護・福祉関係者も多く、介護・福祉現場でのプラスαのスキルとして注目されています。

教職員研修に
子どものやる気を促し、成績アップのために心理学を学ぶ塾の講師や学校の教員の方も多数いらっしゃいます。
心理学の知識は子どもの自立、生徒との信頼関係アップ、教職員のコミュニケーション能力アップ、さらには先生ご自身の癒しにもつながります。
心理学の知識はこうした活用も可能です。

 

料 金

時間60分
料金税込み10万円
支払い方法前払い、もしくは終了時に現金払い