経営セーフティ共済

  経営セーフティ共済は、中小企業の取引先が倒産してしまった際の連鎖倒産を防ぐことを目的とした制度です。 取引先が倒産し売掛金等が回収困難になった場合に無担保・保証人不要でそれまでに支払った掛金総額の最大10倍

続きを読む

出品販売の収入

  近年流行しているフリマアプリ等を利用して、自宅で不用になった衣服や食器、雑貨などの「生活用動産」を出品販売したときは原則として非課税になり、確定申告をする必要はありません。 一方、手作りのアクセサリーを出品

続きを読む

差額ベッド代の支払い

  病気で医師から すぐ入院するように と言われ、大部屋を希望したものの、 満床なので個室に入るように 言われた。 病院側の都合で個室に入院する場合でも、個室と大部屋の差額のベッド代を支払わなければならないのだ

続きを読む

スマホで確定申告

  2019年1月よりスマートフォンでも国税庁ホームページの確定申告書等作成コーナーからe-Taxを利用して、確定申告ができるようになりました。 e-Taxとは、国税庁が運営するシステムで、インターネットを利用

続きを読む

中小企業退職金共済制度

  中小企業等で働く従業員のために設けられた「中小企業退職金共済制度」という退職金制度があります。 一定の加入要件を満たした事業者が、毎月掛け金を支払い、退職金の資金を積み立てます。 従業員が退職したときに、直

続きを読む

離婚調停

  離婚したいものの、夫または妻が応じないという場合、離婚調停を起こすという方法があります。 離婚調停とは、当事者同士で離婚の話し合いができない場合に、家庭裁判所で、調停委員を通し、話し合いをする方法です。 離

続きを読む