上記ブログで紹介されている四弘誓願は禅宗(臨済宗・曹洞宗)系ですね。

ヨガの世界では「ヨガの世界に入る時に必要な四つの知恵」と定義されているようですが、本来の意義は「あらゆる菩薩が初めて発心した時に起こす4種の誓願」のことを言います。

また、各宗派によって四弘誓願の文言が微妙に異なるようです。

主要各宗派の四弘誓願をまとめてみますと(五十音順)、

 

浄土宗

浄土宗は4句ではなく6句。
その6句でもって4つの誓願を述べる。

  1. 衆生無辺誓願度
  2. 煩悩無辺誓願断
  3. 法門無尽誓願知
  4. 無上菩提誓願証
  5. 自他法界同利益(自他、法界 利益りやくを同じくし)
  6. 共生極楽成仏道(ともに極楽に生じ 仏道をじょうぜんことを)

 

浄土真宗

  1. 衆生無辺誓願度
  2. 煩悩無数誓願断(または煩悩無量誓願断)
  3. 法門無尽誓願学
  4. 仏道無上誓願成(または仏道無上誓願証)

 

真言宗

真言宗は「五大願」

  1. 衆生無辺誓願度(衆生は無辺なり 誓って救くわんことを願う)
  2. 福知無辺誓願集(福知は無辺なり 誓って集めんことを願う)
  3. 法門無辺誓願学(法門は無辺なり 誓って学ばんことを願う)
  4. 如来無辺誓願事(如来は無辺なり 誓ってつかえんことを願う)
  5. 菩提無上誓願証(菩提は無上なり 誓って悟らんことを願う)

 

禅宗(臨済宗・曹洞宗)

  1. 衆生無辺誓願度(衆生は無辺なれど 誓って度せんことを願う)
  2. 煩悩無尽誓願断(煩悩は無尽なれど 誓って断ぜんことを願う)
  3. 法門無量誓願学(法門は無量なれど 誓って学ばんことを願う)
  4. 仏道無上誓願成(仏道は無上なれど 誓って成ぜんことを願う)

 

天台宗

  1. 衆生無辺誓願度(衆生は無辺なれども 誓って度せんことを願う)
  2. 煩悩無辺誓願断(煩悩は無辺なれども 誓って断ぜんことを願う)
  3. 法門無尽誓願知(法門は無尽なれども 誓って知らんことを願う)
  4. 無上菩提誓願証(菩提は無上なれども 誓って証せんことを願う)

 

日蓮系

  1. 衆生無辺誓願度(一切衆生をすべて覚りの彼岸に渡すと誓うこと)
  2. 煩悩無数誓願断(一切の煩悩を断つと誓うこと)
  3. 法門無尽誓願知(仏の教えをすべて学び知ると誓うこと)
  4. 仏道無上誓願成(仏道において無上の覚りを成就すると誓うこと)

となります。

以上、ご参考までにどうぞ。